日本人メジャーリーガー【2018】年俸順に投手・野手紹介

MLBロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の活躍が目覚ましく、日本人としては嬉しい限りですね。

日本人初のメジャーリーガーは、1964年の村上雅則投手で、サンフランシスコ・ジャイアンツに所属していました。
それ以降、たくさんの日本人がメジャーリーグで活躍しています。

ここでは、2018年の、現役日本人メジャーリーガーとしてリストに載っている、

8人の日本人選手年俸順に、

  • 名前と年齢
  • ポジション
  • チーム名
  • デビュー
  • 年俸

をご紹介します。

8位:大谷翔平(23歳)

ポジション:投手、外野手

チーム:ロサンゼルス・エンゼルス(2018年〜)

デビュー:2018年3月29日

年俸:54万5千ドル(約6千万円)

54万5千ドルは、だいたいメジャーリーグの最低年俸金額です。
大谷選手は、日本ハムに入団する時は、契約金1億円+出来高払い5千万円、年俸1千5百万円(推定)だったそうですから、ちょっと少ない感じ?

でも今の活躍を見ると、来年はグンと期待できそうじゃないですか?^^

7位:イチロー(44歳)

ポジション:外野手

チーム:
シアトル・マリナーズ(2001年〜2012年)
ニューヨーク・ヤンキース(2012年〜2014年)
マイアミ・マーリンズ (2015年〜2017年)
シアトル・マリナーズ(2018年〜)

デビュー:2001年4月2日

年俸:75万ドル(約8千万円)

イチローのマリナーズ契約が決まった時はホッとしました。

2001年からですから、もう7年。

ちなみに、野茂英雄選手は1995年から2008年まで、13年間メジャーリーグで活躍されました。

※5月、シアトル・マリナーズと「スペシャルアシスタントアドバイザー(会長付特別補佐)」の契約を結びました。
これにより、今季の残り試合、選手として出場することはないことが発表されました。

6位:牧田和久(33歳)

ポジション:投手

チーム:サンディエゴ・パドレス(2018年〜)

デビュー:2018年3月30日

年俸:190万ドル(約2億円)

埼玉西武ライオンズから、牧田投手、2年契約です。

5位:平野佳寿(34歳)

ポジション:投手

チーム:アリゾナ・ダイヤモンドバックス(2018年〜)

デビュー:2018年3月29日

年俸:300万ドル(約3億2千万円)

オリックス・バファローズから、平田投手、2年契約です。

年俸3億、スゴイ、と思いましたが。
日本のプロ野球でも、年俸3億、4億、5億、という選手がおりました。

野球選手になりたい、という少年の夢がよく分かりました…。

では、続きます。

4位:前田健太(29歳)

ポジション:投手

チーム:ロサンゼルス・ドジャース(2016年〜)

デビュー:2016年4月6日

年俸:312万5千ドル(約3億3千万円)

広島東洋カープからの前田投手、2017年は737万5千ドルだったので、半分に減った感じですね。
それでもスゴイ金額ですが…。

ちなみに2016年は、1千万ドル超えでした。

3位:田澤純一(31歳)

ポジション:投手

チーム:
ボストン・レッドソックス (2009年〜2016年)
マイアミ・マーリンズ(2017年〜)

デビュー:2009年8月7日

年俸:700万ドル(約7億5千万円)

2017年は500万ドルだったので、良い感じに上がっていますね。

田澤投手は日本のプロ野球を経験せずに、メジャーリーグ入りして活躍しています。
アマチュアFAで契約してメジャー昇格したのは、マック鈴木、多田野数人と田澤投手の3人だけだそうです。

スゴイですね。

2位:田中将大(29歳)

ポジション:投手

チーム:ニューヨーク・ヤンキース(2014年〜)

デビュー:2014年4月4日

年俸:2200万ドル(約23億5千万円)

東北楽天ゴールデンイーグルスからの田中投手は、ニューヨーク・ヤンキースと7年契約です。
なので年俸は変わらず、2014年からずっと2200万ドルです。

毎年変わらず23億円なんて良いなあ〜。
でも成績を落とすとプレッシャーですし、これはこれで大変でしょうね。

1位:ダルビッシュ有(31歳)

ポジション:投手

チーム:
テキサス・レンジャーズ (2012年〜2017年)
ロサンゼルス・ドジャース (2017年)
シカゴ・カブス(2018年〜)

デビュー:2012年4月9日

年俸:2500万ドル(約26億7千万円)

どエライ金額が来ましたね。

北海道日本ハムファイターズからのダルビッシュ投手、テキサス、ロサンゼルスと経て、シカゴ・カブスと6年契約です。

まとめ

アメリカの現役日本人メジャーリーガー2018年俸ランキング、いかがでしたでしょうか。

  • 8位:大谷翔平
  • 7位:イチロー
  • 6位:牧田和久
  • 5位:平野佳寿
  • 4位:前田健太
  • 3位:田澤純一
  • 2位:田中将大
  • 1位:ダルビッシュ有

という結果でした。

日本のプロ野球でも年俸5億という選手がいる、と先ほど書きましたが、アメリカは桁が違いましたね。

ストレスはもの凄いのでしょうが、それだけの金額に値するものを求められる実力があるのなら、ぜひ挑戦したい世界なのだろうな、と思いました。

いろいろな意味で羨ましいです。

 

アメリカで稼ぎの良いスポーツと仕事は?↓
アメリカスポーツ選手の平均・最低・最高年俸、年収が一番高いのは?

メジャーリーガーで人気のある選手は?↓
アメリカ人気スポーツMLB人気のプレイヤー選手ランキング

成績じゃない!人気のあるチームはどこ?↓
アメリカ人気スポーツチームランキング成績と人気は無関係?