you too と me too の意味と違いを具体的な例で!迷った時には?

こんにちは、2000年からシリコンバレー在住のMAKIです。

「me too」と言えば、意味は「私も」ですね。

I like this flower.(このお花が好き。)

Me too.(私も。)

うん、問題ありません。
では、

I love you.(あなたが好き。)

Me too.(私も。)

日本語訳的には合っているはずなのに、これだと、変な顔をされちゃいます。

正しい答えは、「You too.」

MAKI

「私も」って2つの言い方があるの?
You なの? Me なの?

この記事では、そんな疑問に分かりやすくお答えします!

  • 「you too」「me too」の意味は?
  • 「you too」「me too」で返す具体的な例
  • どちらにするか迷った時の考え方
  • 置き換えの言葉は?

をまとめました。

目次

「you too」「me too」の意味は?

まずは素直に辞書を引いてみます。

you too

お前もな、そちらこそ、どうぞあなたも

weblio

me too

私もです、僕もだよ、それは私も同じですよ

weblio

you だから「あなた」、me だから「私(僕)」うん、おかしいところはありません。

しかし!

この訳を間に受けると、冒頭の「I love you.」「Me too.」と同じになり、失敗します。

訳に引っ張られて、混乱が増すばかりです。

これを解決するには。

まずは、相手の文の最後に「too」を付けるところから始めましょう!

I love you.(あなたが好き。)

I love you, too.(私もあなたが好き。)

つまり、「 (I love) you, too.」なので、「You too.」になります。

MAKI

これなら大丈夫!

もし「Me too.」だと、

I love you.(あなたが好き。)

I love me, too.(私も私が好き。)

そりゃ、相手も変な顔になります。

MAKI

ただし、I love you. と言われたら、I love you, too. と返すのが一般的です。
日本語訳通りに Me too. ではない、文法的には You too. が正しいというお話になります。

もっと例文を見てみましょう。

「you too」「me too」で返す会話例

次の5つを見てみます。

  1. You look beautiful.
  2. Have a nice weekend!
  3. Nice to meet you.
  4. I love traveling.
  5. I can’t wait for Christmas.

どちらかな?と考えてみてくださいね!

You look beautiful.

You look beautiful.(あなた綺麗ね。)

You too.(あなたもね。)

You (look beautiful)too.」なので、「You too.」になります。

これは簡単ですね。

次はどうでしょう?

Have a nice weekend!

Have a nice weekend!(良い週末を!)

You too.(あなたもね。)

この言葉、週末近くなるとやたら言われます。

「Have a nice weekend!」は「You have a nice weekend!」と、冒頭の You が略されている文章です。

この文への返事は「You (have a nice weekend) too!」なので、「You too.」になります。

主格が略されている時の返事でした。

次は?

Nice to meet you.

Nice to meet you.

Nice to meet you.(初めまして。)

You too.(あなたもね。)

「Have a nice weekend!」と似た感じですが、「(Nice to meet )you too.」なので、「You too.」になります。

ただし。

MAKI

You too. はかなりフレンドリーな印象です。
丁寧に、Nice to meet you too. と返すのが無難です。
youにアクセントを置くと、こちらこそ、という感じが強くなります。

ただ繰り返すのではなく、ちょっと変えたい時は、

「I’m glad to meet you, too.」

「It’s nice to meet you, too.」

と自分の使い易い単語に変えるのも良いですね!

今回の you は目的格でした。
では、Me too. を見てみましょう。

I love traveling.

I love traveling.(旅行が大好き。)

Me too.(私も。)

 I(love traveling)too.」なので、「Me too.」になります。

あれ?だったら「I too.」じゃないの??

こう疑問に思う方は多いらしく、ネットでもたくさんの質問を見つけました。
それに関する良い回答は、

アメリカの人

100年前の文法では使われていたかもね!
I too. は今では使われてないし、Me too. が自然に聞こえるよ。

というものでした。

習慣的に「Me too.」が使われるようになったのですね、you は主格と目的格が同じだから良いですが、I は目的格が me と異なるのが混乱の素!!

ちなみに、「Me too.」を使わないこんな表現もあります。

I love traveling.(旅行が大好き。)

So do I.(私も。)

動詞が be 動詞だとこうなります。

I am very tired.(とっても疲れてるの。)

So am I.(私も。)

I can’t wait for Christmas.

I can’t wait for Christmas.(クリスマスが待ち遠しい。)

Me too.(私も。)

 I(can’t wait for Christmas)too.」なので、「Me too.」になります。

どちらにするか迷った時は?

「too」を付けるオウム返しがいちばんですが、次のような考え方も。

自分に向けた言葉は「You too.」

まず、相手が自分に向けて言った言葉には、「You too.」です。

例に挙げた、

  • You look beautiful.
  • Have a nice weekend!
  • Nice to meet you.

の他に、

  • Take care.(気をつけてね。)
  • Sweet dreams.(良い夢を見てね。)

など。

空港
MAKI

ここで1つ失敗談。
空港で乗る前に空港乗務員に「Have a good trip.」と言われ、思わず「You too.」
あれ?乗務員の方は旅行しませんね。
ここは「Thank you.」だったかな。

「同様に」という意味の単語を使う

Likewise と Same here です。

Pleased to meet you.(あなたに会えて嬉しい。)

Likewise.(同じく。)

I need to go to the bank.(銀行に行かなきゃ。)

Same here.(私も。)

ちなみに「likewise」の方がフォーマルな響きです。

まとめ

you too と me too の意味と違いを具体的な例で!迷った時には?、いかがでしたでしょうか。

  • 「you too」は「あなたも」、「me too」は「私も」
  • 先ずは too を文の最後に付けてみよう
  • 「I too.」は昔の言い方
  • 自分に向けた言葉は基本「You too.」で返す
  • Likewise.、Same here. という置き換えも可能

でした。

日本語に翻訳して喋ろうとすると、間違えやすい言葉だと思います。

英語と日本語は違う言葉なので、日本語で考えるのではなく、英語で考えましょう、と教わったのを思い出しました。

そうは言われても悩みますよね!

この記事がお悩み解消のお助けに少しでも役立てればと願います。

英語についての記事

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
先頭へ
目次
閉じる