ジャスティスリーグとアベンジャーズ比較どっちが強い?

アメコミのスーパーヒーロー集団。

DCコミックのジャスティスリーグ
マーベルコミックのアベンジャーズ

どっちが先?と言えば、アメコミ登場はジャスティスリーグが1960年で早く、アベンジャーズはその3年後です。
でも映画化に関してはアベンジャーズの方が先、ジャスティスリーグは遅れを取っています。

さて、ファンにとっての関心は、ジャスティスリーグとアベンジャーズが戦ったら、どっちが勝つか?ということ。
これは永遠のテーマのようで、アメリカのファンの間でもいつも討論されています。

今回は、アメリカファンによる、

ジャスティスリーグがアベンジャーズに勝つ理由

をお送りします。

これであなたも納得!かも?

ジャスティスリーグのメンバーは?

ジャスティスリーグの創立メンバー(1960年)は7人です。

1)スーパーマン
2)バットマン

はご存知ですね。

3)ワンダーウーマン

ワンダーウーマン(字幕版)

アマゾン族の王女です。

4)アクアマン

アトランティスの王です。
2018年12月に単独実写映画公開予定です。

5)グリーンランタン

グリーン・ランタン (字幕版)

魔法のリングと緑のコスチュームのヒーローです。

6)フラッシュ

THE FLASH / フラッシュ<ファースト> コンプリート・セット(4枚組) [Blu-ray]

最速のヒーローです。
単独実写映画の予定はありますが、未定です。
上のはドラマです。

7)マーシャン・マンハンター

火星人のヒーローです。

 

その後、いろいろメンバーが変わりましたが、The New 52(2012年〜)のメンバーは、

スーパーマン
バットマン
ワンダーウーマン
アクアマン
グリーンランタン / ハル・ジョーダン
フラッシュ

サイボーグ

事故で機械の体となったヒーローです。

 

DC Rebirth(2016年〜)のメンバーでは、

スーパーマン
バットマン
ワンダーウーマン
アクアマン
グリーンランタン / サイモン・バズ
グリーンランタン / ジェシカ・クルス
フラッシュ
サイボーグ

となりました。

 

2017年の映画では、

スーパーマン
バットマン
ワンダーウーマン
アクアマン
フラッシュ
サイボーグ

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

なので変わらずですね。

では、お待ちかねのアベンジャーズに勝つ理由にいきましょう!

ジャスティスリーグがアベンジャーズを倒せる理由

暗い過去が大きな優位となる

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ベイン(バットマンのスーパーヴィラン)が語ったように、彼らは暗闇の中で生まれ、闇によって形成されました。

バットマンの子供時代は、両親を目の前で強盗に殺害されるという地獄です。
スーパーマンは絶滅から生き延びましたが、どのメンバーも同じような悲劇的な始まりです。

暗い過去は、必ずしもジャスティスリーグをアベンジャーズより良くするわけでありません。
しかし確実に、戦闘の激しさの中で、優位となるはずです。

幅広い種類のヴィランで経験値を上げた

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ジャスティスリーグのメンバーは、あらゆる種類の〜銀河間を含め〜ヴィランに遭遇してきました。

ジョーカーのような狂人:芝居掛かった、駆け引き、ごまかしに長けたヴィラン。
ドゥームズデイのようなモンスター:スーパーマンが究極の犠牲を払ったヴィラン。
ダークサイドのような宇宙的に危険な悪党:ジャスティスリーグ全員の総意が必要なヴィラン。

アベンジャーズのヴィランが学士号なら、ジャスティスリーグは博士号です。
レベルの違いが確信できるでしょう。

より強固な組織構造を持つ

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ジャスティスリーグは、スーパーマンがメンバーで最も恐るべき戦士であることは間違いありません。
しかし彼の謙虚さによって、ジャスティスリーグはよく油を注いだ機械のように動作しています。

バットマンは、チームの道徳的な背骨となり、スーパーマンがコントロールできなくなった場合に力を発揮します。

ジャスティスリーグにも、内輪揉め、嫉妬、不信の例がないわけではありません。
しかし尊敬と秩序の確固たる基盤の上に構築されています。

彼らは誰が責任を持っているのかを知っていて、いつも平和を保っています。

アベンジャーズは、ジャスティスリーグのような組織構造を欠いています。

集まったのではない、団結している

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ジャスティスリーグは、アベンジャーズよりずっと前からコミックで存在していました。
彼らはキャッチフレーズは持たず、存在を正当化する必要もありませんでした。

マーベルがアベンジャーズを企画した時、スローガンを彼らに与えました:集まれ!

ジャスティスリーグは違います。
彼らはただ集まるだけではありません、団結するのです。
そして、スーパーヒーローの世界では、それによって全てが変わります。

アベンジャーズよりも裕福

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

富はスーパーヒーローの世界で重要なことです。

ブルース・ウェインは、自分の会社の億万長者の大株主です。
オリバー・クイーン(グリーンアロー)は、数十億ドル規模のベンチャーに参加するだけでなく、ジャスティスリーグに多額の資金を提供しています。
アクアマンは、600億ドル以上の難破した宝があります。
ワンダーウーマンは、伝説の富にアクセスできるアマゾンの王女です。

アベンジャーズにも、トニー・スタークやブラックパンサーがいますが、彼らの純資産は、ジャスティスリーグとは比較になりません

スーパーマンがハルクを倒す

ハルクは怒りによって、さらに凶暴になります。
スーパーマンはハルクを扱える数少ないヒーローの1人であり、マーベル/DCクロスオーバー(※上記リンク本)の歴史で勝利をおさめています。

理由:ハルクはスーパーマンのスピードについてこれません。
たとえ捕まったとしても、ヒートビジョンで勢いをなくすでしょう。

スーパーマンはハルクを殺すことなく、太陽系の近くに投げ飛ばす可能性が高いです。
彼はいつでも平和的解決をしていますから。

フラッシュがクイックシルバーを倒す

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

クイックシルバーは、マーベルで最速の男と言われています。

しかしフラッシュのスピードは、光の速度を上回り、クイックシルバーは音速くらいです。
つまりバリー・アレン(フラッシュ)は、1秒の100京分の1で物が通り過ぎるのを見るのです。

スピードに加えて、バリー・アレンはジャスティスリーグの指導者から直接対戦のトレーニングを受けています。
素早く考え、素早く動くことで、驚くほどの力で敵を倒すことができるのです。

アクアマンは地球の7割を支配する

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

アクアマンは海底王国アトランティスの王として生まれました。
そのためアーサー・カリー(アクアマン)は、地球の表面積の7割を支配しています。

水中では、毎時6千マイル以上泳ぎ、暗闇でも見ることができます。
テレパシーであらゆる海洋生物とコミュニケーションをとることもできます。

地上でも力は強く、建物を持ち上げ、デスストロークを打ち負かし、バットマンを窒息させかけたことで知られています。
アベンジャーズを不安にさせる理由がわかるでしょう。

バットマンがキャプテン・アメリカを負かす

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

バットマンとキャプテン・アメリカは、ジャスティスリーグとアベンジャーズの対決で、最も力が均等な相手と言えるでしょう。
どちらも格闘家ですが、実はあなたが思うよりも共通点は少ないのです。

キャプテン・アメリカはシールドを、攻撃と防御の武器として使用します。
一方、バットマンはハイテクトイと戦術を熟知した裕福な人間です。

キャプテン・アメリカは愛国心と勇気で知られています。
バットマンは、知性と狡猾さで知られています。

十分な準備時間があれば、バットマンはキャプテン・アメリカを負かします。

ワンダーウーマンがソーを破る

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ソー対ワンダーウーマンは、最も世紀末な戦いになるでしょう。
オーディンの息子と、戦争の神でありゼウスの娘との戦いは、ラグナロク(北欧神話での終末の日)に最も近いものです。

ハンマーを振り回すソーは、脅威ではありません。
ワンダーウーマンは祖先からの知恵と知性も受け継いだ、最高の女神です。

彼女の祖先がアスガルドよりどれくらい古いか考えれば、ワンダーウーマンの戦闘経験がわかります。
ソーの奇妙なハンマーよりも、彼女の一連の武器がはるかに勝るのは、歴史が語るのです。

ジャスティスリーグは死にたがっている

DCさん(@dccomics)がシェアした投稿

ヒーローの時代、死には栄光があります。
そしてジャスティスリーグのメンバーは何度も何度も死んでいます。

アベンジャーズにも犠牲の瞬間がないわけではありませんが、ジャスティスリーグには死の歴史があります。

バットマンは、ダークサイドのオメガビームを受け、時空間を飛び回る前に死にました。
スーパーマンは、ドゥームズデイとの最終対決で、同時に力尽きました。
フラッシュは、世界を救うため死に至りました。
アンチモニターはワンダーウーマンの時計を逆回転させ、存在を消し去りました。
グリーンランタンは、太陽を再生するため自分を犠牲にしました。

恐れを知らず死にたがりのヒーローと戦うことほど怖いことはありません。
アベンジャーズは最高の戦いをするでしょうが、ジャスティスリーグの完璧な意志を突破することはできません

まとめ

アメリカファンによるジャスティスリーグがアベンジャーズに勝つ理由、いかがでしたでしょうか。

  • 暗い過去が大きな優位となる
  • 幅広い種類のヴィランで経験値を上げた
  • より強固な組織構造を持つ
  • 集まったのではない、団結している
  • アベンジャーズよりも裕福
  • スーパーマンがハルクを倒す
  • フラッシュがクイックシルバーを倒す
  • アクアマンは地球の7割を支配する
  • バットマンがキャプテン・アメリカを負かす
  • ワンダーウーマンがソーを破る
  • ジャスティスリーグは死にたがっている

でした。

納得いただけたでしょうか?

正直、え?という理由もありましたが…。
ファン贔屓ということで、まあ、なるほどねえ、と聞いておくことにいたします。

段々とDCコミックのヒーローに詳しくなってきました。
アクアマン、フラッシュ、サイボーグは、マーベルのように映画化でファンを増やすと良いかもですね。

アベンジャーズファン派のご意見は、こちらです!