アメリカで人気の日本アニメランキング10

アメリカのアニメファンは、日本のアニメが大好きです。
最新のアニメも楽しんでいますが、それとは別に、自分にとって、

「ベストアニメは?」

という質問の答えが、今回の記事、

アメリカで人気の日本アニメランキング10

です。

この作品の、こういうところが好き!という想いもまとめました。

お楽しみください!

10位:鋼の錬金術師

鋼の錬金術師

荒川弘原作『鋼の錬金術師』のテレビアニメ化、1作目。
原作の連載終了前の制作のため、終わりがアニメオリジナルの内容。

第1話:2003年〜
最終話:〜2004年
全エピソード数:51

アメリカでは2004年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

大人向けのアニメです。
アクションと冒険が調和した、感動の素晴らしいプロット、歴史物では最高のアニメです。
漫画と全く違い、オリジナリティがあって魅力的です。

と、アニメオリジナルが逆に良いようです。

9位:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

荒川弘原作『鋼の錬金術師』のテレビアニメ化、2作目。
原作にそった内容。

第1話:2009年〜
最終話:〜2010年
全エピソード数:64

アメリカでは2010年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

漫画を基にしている本当の鋼の錬金術師、オリジナルシリーズより優れています。
プロットはショッキング、エキサイティング、ハートフルでビューティフルの本物です。
キャラクターはよく作られているので、一緒に行動しているかのように感じられます。

8位:進撃の巨人

進撃の巨人

諫山創原作『進撃の巨人』のテレビアニメ化、劇場版は3作。

第1期:2013年〜
第3期:〜放送中
全エピソード数:48

アメリカでは2014年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

非常に美しいグラフィックと、他のアニメでは見られないオリジナルな素晴らしいプロットです。
残酷で美しい印象を与えます。
血まみれのグロテスクな成熟した楽しいアニメが好きなら、進撃の巨人を強くお勧めします。

7位:BLEACH

久保帯人原作『BLEACH』のテレビアニメ化、劇場版は4作。

死神代行篇:2004年〜
死神代行消失篇:〜2012年
全エピソード数:366

アメリカでは2006年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

もう5年は観てますが、全然飽きません
これだけたくさんのキャラクターが、継続的に増えていて、その全員のバックグランドも能力も知っている番組は、これ1つです。
素晴らしい物語、驚くべき力と戦いの場面、そして愛すべき楽しい主人公は、卑劣だったり、声が大きすぎたり、鬱陶しい奴ではなく、周りを気遣うことの出来る人間です。

6位:Naruto -ナルト- 疾風伝

NARUTO-ナルト- 疾風伝 風影奪還編

岸本斉史原作『NARUTO -ナルト-』のテレビアニメ化、アニメ『NARUTO -ナルト-』の続編、劇場版も多数。

風影奪還の章:2007年〜
木ノ葉秘伝 祝言日和:〜2017年
全エピソード数:500

アメリカでは2009年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

良いアイデアがたくさん使われていて、驚くべきキャラクターが完璧なストーリーを作り上げてます。
真面目に、どうして人が、子供番組だ、つまらない、なんて言うのか分かりません
観る度に、その信じられないほどのストーリーライン、グラフィック、音楽、アクションに魅了されてしまう。

5位:FAIRY TAIL

FAIRY TAIL 第1話~第48話

真島ヒロ原作『FAIRY TAIL』のテレビアニメ化、劇場版は2作。

シーズン1:2009年〜
シーズン3:〜放送中
全エピソード数:277

アメリカでは2011年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

このアニメがもっと皆に広まると良いなと思います。
ドラマチックで、シリアスで、面白くて、泣けて、冒険あり、戦闘あり。
ドキドキさせ、泣かせ、大いに笑わせ、励まし、多くのことを教えてくれ、決して諦めないように思い出させてくれます

4位:NARUTO -ナルト-

NARUTO-ナルト- 波の国編

岸本斉史原作『NARUTO -ナルト-』のテレビアニメ化、劇場版は3作。

第1話:2002年〜
最終話:〜2007年
全エピソード数:220

アメリカでは2005年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

少しのロマンス、たくさんのアクション、武道、サスペンス、全てがあります
ナルト以上のアニメは存在しません。
世界の全てのアニメファンが、ナルトが一番だと認めて欲しいです。

3位:ONE PIECE

ワンピース

尾田栄一郎原作『ONE PIECE』のテレビアニメ化、劇場版も多数。

サバイバルの海 超新星編:1999年〜
19th ホールケーキアイランド編:〜放送中
全エピソード数:856

アメリカでは2004年以降、TV放送されています。

推薦者によると:

尾田先生は素晴らしいストーリーテラーです、信じられないほどの想像力です。
キャラクターが良いし、戦闘がまた最高です。
長いからと、見るのを、読むのを諦めないで欲しい。
アニメを観始めると、どんどん良くなります。
ONE PIECEは私の人生を変えました。

2位:DEATH NOTE

DEATH NOTE -デスノート-

大場つぐみ原作、小畑健作画『DEATH NOTE』のテレビアニメ化。

第一部:2006年〜
第二部:〜2007年
全エピソード数:37

アメリカでは2007年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

視覚的に魅力的で、シリーズを通して席を立つことができません。
ごまかしなど無い、紆余曲折のある独創的なプロットと、素晴らしいサウンドトラックが、経験したことのないレベルへと導いてくれます。
L、ライト、ニアのような魅力的なキャラクター、効果的なサウンドエフェクト、完璧です。
全てのエピソードが、あなたの心を掴みます。

1位:ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZ 復活の「F」

鳥山明原作『ドラゴンボール』のテレビアニメ化、劇場版も多数。

サイヤ人編:1989年〜
魔人ブウ編:〜1996年
全エピソード数:291+スペシャル2

アメリカでは1996年以降、TV放送されました。

推薦者によると:

ドラゴンボールZは、全てのアニメの父です。
もしドラゴンボールZが存在しなかったら、ナルトや他のアニメは存在しなかったでしょう。
アニメに嵌った人の多くは、ドラゴンボールZから始まっています。
多くのアニメ作品に影響を与えました。
時代を超越した作品です。

Greatest Anime of All Time

まとめ

アメリカで人気の日本アニメランキング10、いかがでしたでしょうか。

  • 10位:鋼の錬金術師
  • 9位:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
  • 8位:進撃の巨人
  • 7位:BLEACH
  • 6位:Naruto -ナルト- 疾風伝
  • 5位:FAIRY TAIL
  • 4位:NARUTO -ナルト-
  • 3位:ONE PIECE
  • 2位:DEATH NOTE
  • 1位:ドラゴンボールZ

という結果でした。

終わってしまったアニメが多い中、進撃の巨人とONE PIECE、FAIRY TAILのランクインは嬉しいなと思いました。

このランキングの投票はまだ締め切っていないので、半年後には結果が変わっているかも知れませんね?
アニメ再開のFAIRY TAILが上がってきたり??

それにしてもドラゴンボールの「アニメの父」存在には驚きました。
日本でもそんなイメージでしょうか?