録音ブース

アメリカの声優事情を大特集!歴史・収入・仕事の内容・業界裏話まで

こんにちは、2000年からシリコンバレー在住のMAKIです。

日本ではアニメや吹き替えで大人気の声優さん。
私も好きな声優さんが何人か居て、その声優さんが声を当てているというだけの理由でアニメを観たりします。

娘が家でお気に入りのカートゥーンを観ていた時、ふと気になりました。

アメリカの声優事情ってどんな感じなのだろう?

娘に訊いたところ、

  • 同じ人がひと作品で何役もこなしたり、
  • 歌のシーンが多いとブロードウェイの役者さんが声優になったり、

しているそうです。
日本とはかなり状況が違う感じですね。

ちなみにアメリカでは、子供向け・大人向けに限らず、

  1. アメリカで作られたアニメーション=カートゥーン
  2. 日本で作られたアニメーション=アニメ

と呼んでいます。

この記事では、

  • 有名俳優がアニメーション映画で使われる!批判的な意見も
  • 少年の声は男の子の子役?女性声優?
  • 桁違いなお金持ち声優10人と平均収入
  • 日本アニメの吹き替えをしているのはこんな人達
  • アニメ声優の収入と仕事の取り方

をご紹介します。


※記事内の画像はAmazon.co.jp及びAmazon.comのものです。クリックでアマゾンに飛びます。

アメリカの声優さんのお仕事は?

声優というとアニメの声、というイメージがありますが、アメリカのヴォイス・アクター(Voice Actor)は、映画、テレビ番組、広告と幅広くお仕事をされています。

具体的に挙げると、アニメーション映画・番組はもちろん、実写でも、

  • 役を演じている俳優が声を出せない時
  • 俳優の歌声に満足できない時
  • 少年の声を甲高い、もしくは低音にしたい時
  • 姿が映らないコンピューターや電話など

は声優の出番です。
また、

  • 映画の予告ナレーション
  • テレビやラジオのCM

なども声優のお仕事です。

テレビやラジオのCM、映画の予告は、声優代理店(ヴォイス・アクティング・エージェンシー)を通して募集されることが多いです。

ドン・ラフォンティーヌは音響技師兼編集技師でしたが、映画の予告ナレーションを5千本以上、テレビやラジオのCMを35万本以上担当し、最も忙しい声優のひとりでした。

それでは、アメリカの声優にあった、2つの大きな変化についてお話しします。
  1. 有名俳優がアニメーション映画の声優を担当!
  2. 女性声優が男性役をするアメリカならではの理由

日本でもあることです。

有名俳優がアニメーション映画の声優を担当!

アメリカのアニメーションの歴史では、長い間、声優は目立たないもの、でした。

例えば、

1940年代の映画『ピノキオ』のジミニー・クリケットを演じたウクレレ奏者のクリフ・エドワード、
映画『ダンボ』のティモシーQマウスを演じた映画俳優でコメディアンのエドワード・ブロフィ。

2役とも映画の中ではかなり重要な役ですが、クレジットには名前がありません

でもメル・ブランクという例外もいました。
ラジオパーソナリティとして60年以上のキャリアを積んだ後、ブランクはバッグス・バニー、ダフィー・ダック、ポーキー・ピッグ、ウッディー・ウッドペッカーなど人気キャラクターの声を担当し、「1000の声を持つ男」と呼ばれました。

ダフィー・ダック?ウッディー・ウッドペッカー??という方はこちらを^^↓

関連記事

アメリカのアニメ、カートゥーンに出てくる動物で犬・猫に次いで多いのが鳥でしょうか。どんなキャラクターが浮かびますか?^^鳥はいろいろな種類がいるので、種類によって性格や与えられた役割もさまざま。主人公でない時も、重要[…]

鳥キャラクター

 

1960年代に入り、映画俳優が声優を演じることも増えてきました。

ワーナー・ブラザースによって劇場公開された初めてのアニメーション長編映画『ゲイ・パーリー(Gay Purr-ee)』では、

ジュディ・ガーランド
ロバート・グレット
レッド・バトンズ

など有名俳優が声を演じています。

 

しかし映画の宣伝で、声優が前に出てくることはありませんでした。
これを変えたのが、

1992年の映画『アラジン』のロビン・ウィリアムズ

です。

アラジン (字幕版)

↑2019年のウィル・スミス主演の『アラジン』じゃないですよ。

ロビンを強調した宣伝方法は、ロビン自身の希望とは反するものでしたが、映画の大成功を受けて、映画スターが声優を担当していることを前面に出すやり方が映画マーケティングの標準となりました。

『トイ・ストーリー』
→トム・ハンクス、ティム・アレン
『シュレック』
→マイク・マイヤーズ、エディ・マーフィ、キャメロン・ディアス、アントニオ・バンデラス

 

しかし、有名俳優を声優に使うことについては、声優を専門にされている方からこんな批判的な意見が出ています。

ウェストは安易に映画俳優を声優として起用する大作アニメのキャスティングには「ハリウッドシステムの過剰な神格化」として苦言を示している。『スペース・ジャム』の初演日にチャイニーズ・シアターで行われたパーティーに同作に出演した声優が「俳優ではない」との理由から招待されなかったことを挙げ、「大手の会社は自分たちを俳優として扱っていない」とも述べている。

引用元:ビリー・ウェスト – Wikipedia

ビリー・ウェストは、稼いでいる声優ベスト10に入る声優さんです。
後で記すランキングにも出てきます。

この傾向は日本のアニメ映画でもありますね。
上手ならまあ仕方ないのかなとも思いますが、私は出来れば声優さんを使って欲しい派です。
でも有名俳優で映画を宣伝したい製作側の気持ちも分かります。

次はこれも日本でもある、女性声優のお話です。

女性声優が男性役をするアメリカならではの理由

少年の声を女性声優が担当することが多くあります。

最近のカートゥーンでは『ザ・シンプソンズ』がそうです。

ナンシー・カートライトは長男のバート・シンプソンとクラスメイトのネルソン・マンツ。
長女リサのクラスメイトのラルフ・ウィガムのほか、成人男性カーニー・ジージヴィッチの他、小さい子供3人の声を担当しています。

同じ声優がひとつの作品で何人も担当しているのにビックリです。
名前のない役や、臨時なら日本でもありますけどね?

 

女性が少年の声を担当するようになったのは、1930代初期まで遡ります。
『ポパイ』のオリーブや、ベティ・ブープを演じたことで有名なメイ・クエステルは、少年や子供の声も演じました。

大人の女性を採用した理由は、男の子の子役は変声で声が変わるけれど、大人の女性なら変わらないから、でした。
そのシリーズが長く続くと見込まれる場合、女性が採用されたのです。

 

スヌーピーで有名な『ピーナッツ』は例外で、男の子のキャラクターは全て男の子の子役が担当しています。
そのため、主人公のチャーリー・ブラウンだけを取っても、

ピーター・ロビンズ (1963-1969)
クリス・イングリス(1971)
チャド・ウェバー (1972–1973)
トッド・バービー(1973–1974)
ダンカン・ワトソン (1975–1977)
アーリン・スケリー(1977–1980)

イーサン・プジオット(2019)
ジャック・フィッシャー(2019-現在)

と、30人以上の子役が声を担当しています。

 

またピクサーは、少年キャラクターの声優に女性ではなく少年を使っています。
2018年時点で、長編映画の男性役全てを男性声優が演じています。

参考:Voice acting in the United States

アメリカの声優さん、日本とはちょっと違った事情で面白いですね。
次は気になるギャラのお話です。

アメリカの声優さんの収入は幾らくらい?

アメリカで有名なカートゥーンネットワークの声優の場合、

平均:95,742ドル(約1千49万円)

上位10%以上の人気声優となると、113,425ドル(約1千243万円)以上を稼いでいます。

参考:Cartoon Network Voice Actor Salaries

皆さん、1千万以上!
なかなかの高収入です。

最も稼いでいる声優はどんな人なのでしょう?

アメリカのお金持ち声優10人

最も給料の良い声優10人という2019年6月の記事からお送りします。

※ここで使われている声優の顔写真は全て:©️Wikimedia Commons/画像に変更を加えておりません

10:トロイ・ベイカー(43歳)

Troy Baker SDCC 2019 (48378614692) (cropped)
トロイ・ベイカーは、ビデオゲーム業界で最も評価が高く、人気のある声優です。

『バイオショック インフィニット』ブッカー・デュイット
『ラスト オブ アス』ジョエル
『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』ジャック・ミッチェル
『シャドウ・オブ・モルドール』タリオン
など多数の人気ゲームに出演しています。

正確な給料を探るのは難しいのですが、 推定での純資産は600万ドルです。

9:ダン・カステラネタ(62歳)

Dan Castellaneta cropped

ダン・カステラネタでいちばん有名な作品は、

『ザ・シンプソンズ』主人公のホーマー・シンプソンです。
脚本にも参加しています。

他にも長年にわたり、たくさんのカートゥーンテレビ番組に出演しています。

『ザ・シンプソンズ』のエピソードごとに30万ドル(約3,280万円)が支払われています。
セレブネットワースによると、カステラネタは現在約8,500万ドルの資産があるそうです。

8:イヤードリー・スミス(55歳)

Yeardley Smith by Gage Skidmore

イヤードリー・スミスでいちばん有名な作品は、

『ザ・シンプソンズ』長女のリサ・シンプソンです。
長男バート役のオーデションを受けましたが、声が高過ぎるとリサになりました。

また『ザ・シンプソンズ』!
エピソードごとに30万ドルが支払われていて、純資産は推定8,500万ドルです。

7:ジュリー・カヴナー(69歳)

Julie Kavner

ジュリー・カヴナーはまず女優として有名でした。
エミー賞には4回ノミネートされ、1978年には受賞しています。
現在、有名なのは、

『ザ・シンプソンズ』ヒロインのマージ・シンプソンです。

またまた『ザ・シンプソンズ』!
3度目ですが、エピソードごとに30万ドルが支払われていて、純資産は想定8,500万ドルです。

6:マイク・ジャッジ(57歳)

Mike Judge by Gage Skidmore

マイク・ジャッジは俳優・声優の他、アニメーター、プロデューサーとしても有名です。
特に製作と主人公の声優を演じた、

『Beavis and Butt-Head』主人公のビーバス&バットヘッド

劇場版 ビーバス&バットヘッド Do America [DVD]

『キング・オブ・ザ・ヒル』主人公のハンク・ヒル

キング・オブ・ザ・ヒル DVD-BOX 1

の2作はアメリカで大ヒットしました。

純資産はおよそ7,500万ドルと言われますが、正直なところ、数多くの番組を作成・プロデュースしたことを考えると、もっと多いのではないかと言われています。

5:ビリー・ウェスト(67歳)

Billy West by Gage Skidmore 3

ビリー・ウェストはあまり有名ではないかも知れませんが、今でも業界に影響力を持っています。
いちばん有名なのは、

フューチュラマ』主人公のフィリップ・J・フライです。

この作品では主人公以外に複数の役を担当していました。

セレブネットワースによると、現在約3,500万ドルの資産があります 。

4:マーク・ハミル(68歳)

Mark Hamill by Gage Skidmore 2

ん?この人って?
そう、『スター・ウォーズ』旧3部作で主人公ルーク・スカイウォーカーを演じたハミルです。

『スター・ウォーズ』以降はちょっと低迷、その後声優として花開きました。
いちばん有名なのは、1992年からの

『バットマン』ジョーカーです。

ビデオゲームの声も担当しています。

セレブネットワースによると、現在約1,800万ドルの資産があります 。

3:セス・マクファーレン(46歳)

Seth MacFarlane 2012 cropped and retouched

セス・マクファーレンは、『ファミリー・ガイ』を作り、番組内で主人公を始め多数の声を担当しています。
他にも、

『The Cleveland Show』の製作と声優

『アメリカン・ダッド』の製作と声優

など、ダブルで稼いでいます。

年間200万ドルの給与に加えて、『ファミリー・ガイ』のエピソードごとに約5万ドル(約550万円)を稼ぎ、現在は2億5千万ドルの資産があります。

2:マット・ストーン(48歳)

Matt Stone by Gage Skidmore

マット・ストーンは現在最も活躍している声優のひとりです。
トレイ・パーカーと一緒に1977年に『サウスパーク』を作り、番組内でメインキャラを含む複数の声を担当しています。
サウスパーク 無修正映画版 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

2015年、マット・ストーンとトレイ・パーカーはHuluとコメディ・セントラル(アメリカのケーブルテレビチャンネル)と1億9,200万ドル相当の契約を交わしました。
その内の1億1,000万ドルがふたりに分割されています。

マット・ストーンは現在 、5億ドルの資産があり、最も裕福な声優であるだけでなく、ハリウッドで最も裕福な男性になっています。

1:トレイ・パーカー(50歳)

Trey Parker by Gage Skidmore

最後はマット・ストーンのクリエイティブ・パートナーのトレイ・パーカーです。
『サウスパーク』を共同で作り、パーカーもメインキャラを含む複数の声を担当しています。

ストーンと同じく、5億ドルの資産があると言われています。

上位の声優さんは、アメリカ人気カートゥーンのメインキャラを演じている声優さんでした。
製作も行なって収入もグッとアップ!
日本とは事情がかなり違いますね。


さて、アメリカには日本のアニメもたくさん入ってきています。
こちらの吹き替えをされている声優さんは、どんな感じなのでしょう?

日本アニメの吹き替えをされている声優さん

アニメの吹き替えをされている声優さんは、イングリッシュ・アニメ・ヴォイス・アクター(English Anime Voice Actor) と呼ばれています。

日本のアニメを配信しているCrunchyroll(クランチロール)では、毎年エキスポを行なっていて、そこにイングリッシュ・アニメ・ヴォイス・アクターがよく招待されて来ています。

私は毎年エキスポに行っていますが、『僕のヒーローアカデミア』が大ヒットしていた時はこの方が来ていました↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿


Justin Brinerさん、ヒロアカのデクくんを演じています。

何回かサイン会も行われていて、私も覗きに行きました。
あまり並んでいなくて、ファンと雑談もしていました^^;

関連記事

堀越耕平氏の人気漫画ヒロアカは、アメリカでも大人気!初の劇場版アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」。アメリカでも9月25日〜10月2日と8日間限定ですが、公開になりました。(※後に[…]

他の声優さんも見てみましょう。

アメリカではキャベンディッシュと不死身の杉元が同じ声です!↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿


五ェ門と同じ人が可愛い女の子も??↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿


ルパンと殺せんせーとウソップ!↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿


爆豪と常守朱が同じ声!?↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿


この方は何となく分かりますね、大人女性の声のイメージ?↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Funimation(@funimation)がシェアした投稿

アメリカで日本アニメ声優だけで食べていくのは大変です。
多くの声優は、副業をしています。

アニメの吹き替えをしている声優さんの収入は幾らくらい?

アメリカでいちばん吹き替えのアニメを提供しているFUNimation(ファニメーション)の声優さんの場合、

平均:77,468ドル(約848万円)

上位10%以上の人気声優で、89,867ドル(約984万円)を稼いでいます。

参考:FUNimation Voice Actor Salaries

カートゥーンの声優さんと比べると、2割くらい低くなっていますね。
先ほどのトップ10レベルの収入になるのは、かなり難しい感じです…。

 

『桜蘭高校ホスト部』で常陸院馨、『ダンガンロンパ』でモノクマ、『僕のヒーローアカデミア』で口田甲司を演じているグレッグ・エアーズは、

「お金のためだったら、別のキャリアを選ぶよ」

と語っています。
アニメが好きで、この仕事をされているのでしょうね^^

報酬と署名

アニメの吹き替え声優はフリーランスで、録音ブースで費やした時間単位で支払いがされます。
(多くの場合、最低2時間からの請求です。)

報酬は一般的に1時間あたり60〜80ドルです。
良い時給!と感じますが、毎日みっちり仕事がある訳ではありません。

声優は報酬と引き換えに、音声を使用する権利譲渡の署名をします。

また声優は、許可無くプロダクション外でキャラクターを演じることを禁止されています。
キャラクターとしてファンの前に現れたり、ポッドキャストすることも絶対に禁止です。

信頼できる声優リスト

たくさんの声優が、同じ吹き替えスタジオの作品に出演しています。

何故なら、吹き替えのオーディションはほとんど行われていません
理由は十分なお金と時間が無いためです。

その代わり、信頼できる声優と思われれば何役か試し撮りし、「信頼できる声優リスト」に載ると、繰り返し呼ばれるようになります。

また地理的な問題もあります。
声優がダラスに住んでいるなら、ほとんどのアニメ作品はFUNimationでしょうし、ヒューストンならおそらくセンタイ・フィルムワークスになります。

作品と契約

声優の契約は通常、プロジェクト(作品のシリーズか映画)毎で終わりです。
理由はアニメの配給会社自身が、続きがあるか分からないからです。

新しく続編、スピンオフが放送になる時は、吹き替えチームの再編成をしなくてはなりません。
同じ声優が戻ってくるという保証はありません。

参考:How Well Paid Are Dub Voice Actors?

まとめ

アメリカの声優事情を大特集!その歴史・収入・仕事の内容まで、いかがでしたでしょうか。

  • アメリカのヴォイス・アクターは、実写とアニメーションを含む映画・テレビ番組・広告と幅広く仕事をしている
  • アニメーション映画では声優は目立たないものだったが、映画俳優が声優を演じ始め、1992年の映画『アラジン』のロビン・ウィリアムズから映画マーケティングの標準となった
  • しかし声優をしている人からは、俳優扱いされないことで不満も出ている
  • 女性声優が少年や子供の役をやることが多くある
  • 理由は声変わりの心配がないから
  • 『ピーナッツ』やピクサーのように少年は少年で、というこだわりのあるところもある
  • カートゥーン声優の平均年収は約1千万円
  • 売れている人だとエピソード毎に3200万円が支払われたり、5億ドルの資産があったり…製作と声優を兼ねている人に多い
  • アニメの吹き替えをしているイングリッシュ・アニメ・ヴォイス・アクターの平均年収は、2割くらい低い
  • 時間単位の支払い、プロジェクト毎の契約のため、多くは副業をしている

でした。

日本では声優さんは、仕事が来る(作品が上がる)のを待つものだそうですが、アメリカのカートゥーンでは自ら作って、自ら声優をしちゃうんですね。
これには驚きました。

一方、アニメの吹き替えは日本と似ているかもしれません。
違うのはスタジオがえらく離れていて(アメリカ広すぎ)、行き来は難しいことでしょうか。

アニメはアメリカでも人気がグングン高まっているので、吹き替え声優さんも日本のように人気が出て、イベントで歌ったり、曲を出せるようになったら楽しいなと思います。

まあ、私はアニメは吹き替えでは観ませんけど^^;

アメリカのカートゥーン・アニメについての記事

新し目のカートゥーンも入っていますよ!↓
アメリカアニメ・カートゥーン歴代人気ランキング10これが好き!

年代順(放送時期順)記事リストまとめです↓
アメリカで人気のアニメランキングまとめ、年代順リスト

自分にとって「ベストアニメは?」アメリカ人の答えがコレ↓
アメリカで人気の日本アニメランキング10