アメリカ観光の人気都市7選【中西部】行くべきところは?

  • 2018年2月27日
  • 2018年11月4日
  • 観光

アメリカ観光で行きたい都市はどこですか?

アメリカ旅行というと、東海岸、西海岸の都市に目が行きがちですが、中西部も間違いなく、訪れる価値のある場所です。

【アメリカ中西部】の人気都市7選

そしてオススメの

  • 観光スポット
  • 滞在日数

をご紹介します。

ちょっと違ったアメリカに行こうと思った時、参考になれば嬉しいです。

シカゴ、イリノイ州


風の街、ウィンディ・シティと呼ばれるシカゴ。
シカゴは中西部最大の都市で、全米で3番目に人口の多い町です。

絶対に行きたい観光スポットは、

  • ジョン・ハンコック・センター(展望台、床が傾いてスリルを味わえます、下記に動画あり)
  • シカゴ美術館(アメリカ3大美術館の1つ、スーラの門外不出作品は必見)
  • ネイビー・ピア(大観覧車がありレクリエーション施設の集まった観光地ナンバー1エリア)
  • ミレニアム・パーク(ビーン、クラウン・ファウンテンの2大巨大オブジェが人気)
  • ミシガン湖&シカゴ川クルーズ(有名な高層建築を楽しめます、真冬はお休み)
  • バディ・ガイズ・レジェンズ(本場のブルースを楽しみたいという方)

ジョン・ハンコック・センターの「ティルト」は、この動画で見れます。
30度だそうですが、実際、自分が立ったら怖そうですね。

シカゴ・ブルース・フェスティバルは、毎年6月にあるアメリカ最大のブルース・フェスティバルで、無料です。

またシカゴピザと呼ばれる、ディープ・ディッシュ・ピザもお忘れなく。

オススメ滞在日数:2日〜4日

セントルイス、ミズーリ州


ミシシッピ川のほとりにある商工業都市、セントルイス。
セントルイスは、危険な都市ベスト3常連でもありますが、危険地域に入らなければ観光自体は問題ありません。

おすすめの観光スポットは、

  • ゲートウェイアーチ(展望スペースになっている巨大アーチ、夜景も必見!)
  • セントルイス大聖堂(モザイクの装飾が美しい、地下にも展示室あり)
  • セントルイス美術館(コレクションも建物も素晴らしい美術館)

セントルイスは醸造所ツアー、動物園、科学センターなど楽しい無料施設がたくさんあります。

オススメ滞在日数:1日〜2日

クリーブランド、オハイオ州


かつてはアメリカで最も人口の多い都市の1つだった、クリーブランド。
クリーブランドは4大スポーツのMLB、NFL、NBAの3リーグがチームを置いています。

見逃せない観光スポットは、

  • ロックの殿堂博物館(ビートルズなど懐かしいロックスターの軌跡を辿れるロックファン必見の博物館)
  • アメリカ海軍潜水艦メモリアル(潜水艦の中を見学もできます)
  • 五大湖科学センター(子供だけでなく大人も楽しめる体験型の科学博物館)
  • ウエストサイド・マーケット(あらゆる新鮮な食材が安価に入手できる人気のマーケット)

オススメ滞在日数:1日〜2日

デトロイト、ミシガン州


自動車産業が盛んで、自動車の街、モーターシティと呼ばれるデトロイト。
デトロイトはカナダのウィンザーと接するため、多くのカナダ人にとって初めてのアメリカの地です。

訪れたい観光スポットは、

  • ヘンリーフォード博物館(アメリカの歴史的町並みを再現した屋外博物館グリーンフィールドビレッジも同敷地内に)
  • モータウン歴史博物館(デトロイト発祥のレコードレーベル、モータウンの全てがわかる?!)
  • コメリカ・パーク(MLB、デトロイト・タイガースの本拠地、ファンなら是非)
  • イースタンマーケット(デトロイト市民御用達の1891年から続くマーケット)

オススメ滞在日数:1日〜2日

ここまでの4都市がどこにあるのか、白地図に入れてみました。
名前は聞いたことがあっても、ピンとこなかったりしますよね。

こんな位置関係です。
割と近い感じ?と言ってもアメリカなので、距離的には遠いのですが。

では、あと3都市、続きます。

ミネアポリス、ミネソタ州


東にある州都、セントポールと双子都市、ツインシティズ、として有名なミネアポリス。
ミネアポリスはまた、湖の街の別名もあるほど、水が豊富な町です。

ぜひ行って欲しい観光スポットは、

  • ウォーカー・アート・センター(モダンな外観、モダンアートの美術館)
  • ミネアポリス美術館(古代から現代まで幅広いコレクション、入場無料&写真撮影可)
  • ワイズマン美術館(目立つ外観が特徴の美術館)
  • ミルシティ博物館(小麦製粉所を再利用した建物、小麦生産の歴史を楽しく学べる博物館)
  • ターゲット・フィールド(MLB、ミネソタツインズの本拠地)
  • ターゲット・センター(NBA、ミネソタティンバーウルブズの本拠地)

オススメ滞在日数:1日〜2日

セントポール、ミネソタ州


ミネアポリスの双子都市、セントポール。
セントポールは、スヌーピー発祥の地(作者シュルツさんの生まれた地)で、あちこちに銅像があります。

見逃せない観光スポットは、

  • セントポール大聖堂(ステンドグラスや彫刻が美しい荘厳な歴史ある教会)
  • ミネソタ・ヒストリー・センター(ミネソタの歴史が学べる体験型の展示)
  • ミネソタ州会議事堂(国家歴史登録財に指定されているルネサンス調の建物)
  • モール・オブ・アメリカ(世界最大のモール、エンターテイメントも充実、税金もかかりません)

オススメ滞在日数:1日

カンザスシティ、ミズーリ州


ミズーリ最大の都市で、ミズーリ州とカンザス州の2つの州にまたがっているカンザスシティ。
カンザスシティには200以上の噴水があり、ジャズやブルースの音楽にあふれた活気ある町です。

オススメの観光スポットは、

  • 第一次世界大戦博物館&自由記念碑(記念碑は登って町並みを一望できます)
  • ネルソン・アトキンス美術館(巨大なバトミントンのシャトルが有名)
  • カントリークラブプラザ(噴水もある国内最古の屋外ショッピッングセンター)
  • ユニオン駅(科学博物館、映画館、鉄道模型、レストランなどある複合施設)

オススメ滞在日数:1日

まとめ

【アメリカ中西部】の人気都市7選、いかがでしたでしょうか。

  • シカゴ、イリノイ州
  • セントルイス、ミズーリ州
  • クリーブランド、オハイオ州
  • デトロイト、ミシガン州
  • ミネアポリス、ミネソタ州
  • セントポール、ミネソタ州
  • カンザスシティ、ミズーリ州

という結果でした。

私はこの中ではシカゴにしか行ったことがないのですが、シカゴ美術館やシカゴ川のクルーズ、とても良かったです。
またちょうど時期が独立記念日だったので、展望台からいくつも花火大会が見えて、綺麗でした。

夏のシカゴ、すご〜く暑かったですけどね^^;

 

日本からだと、シカゴなら直行で約12時間
定番ではないアメリカ観光をしたい方、是非、アメリカ中西部をご検討ください。

最後に全7都市を入れた地図を入れておきます。