アメリカのピザチェーン店トップ10【2019年版】値段を日本と比較!

  • 2020年3月18日

こんにちは、2000年からシリコンバレー在住のMAKIです。

アメリカでピザは380億ドルという一大産業です。

ピザのお店は、有名店、個人店と、それこそ数え切れないほどあります。

宅配ピザチェーン店も多く、日本に比べると安いお店も多いです。

日本にもたくさん参入しているのでご存知のお店も多いと思いますが、この記事では、

  • 2019年版ピザチェーン店トップ10(年間の総売上順)
  • それぞれの店舗のピザとドリンクの価格

を調べてみました。

日本と比べてどのくらい安いか、ご覧ください!

1位 Domino’s Pizza(ドミノ・ピザ)

ドミノは93年まで、30分以内に到着しなければ無料というポリシーだった会社です。
今はパスタやサンドイッチなどメニュー拡大に力を入れています。

年間総売上:$13,545,200,000
店舗数:15,914

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で17.74ドル
ペプシ2リッターで2.99ドル。

日本だと40cmのビッグペパロニが2,500円でした。

 

View this post on Instagram

 

Domino’s Pizzaさん(@dominos)がシェアした投稿

CARRYOUT ONLYは「お持ち帰りのみ」という意味です

2位 Pizza Hut(ピザハット)

1958年に設立した、赤い屋根がトレードマークのチェーン店です。
日本でもお馴染みですね!

年間総売上:$12,212,000,000(1位との差 -$1,333,200,000)
店舗数:18,431(1位との差 +2,517

ケンタッキーフライドチキンとタコベルもこの会社の所有です。
1位の座は不動と思われるぶっちぎりの強さです。

2年前まで1位で、ブッチギリの強さかと思われました。
現在、店舗数は多いのに負けてます^^;

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で20.68ドル
ペプシ2リッターで3.49ドル。

日本だとペパロニ・シュプリームピザのラージサイズ(3〜4人用)はで3,024円
ドミノと比べると高いピザハットでも、まだ安いですね、アメリカ^^;

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pizza Hut 🍕(@pizzahut)がシェアした投稿

3位 Little Caesars Pizza(リトル・シーザーズ・ピザ)

1959年にアイリッチ夫妻が始めたリトル・シーザーズ・ピザは、お持ち帰りに焦点を当てています。
日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$4,770,500,000(2位との差 -$7,441,500,000)
店舗数:5,465(2位との差 -12,966

1〜2位との規模の差がすごいですね。

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で6.99ドル
ペプシ2リッターで2.99ドル。

 

View this post on Instagram

 

Little Caesarsさん(@littlecaesars)がシェアした投稿

4位 Papa John’s Pizza(パパ・ジョーンズ)

2002年にアメリカで初めてオンライン注文を始めたピザチェーン店です。
お手頃価格で、より良い食材、より良いピザを売りにしています。

日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$3,500,000,000(3位との差 -$1,270,500,000
店舗数:5,345(3位との差 -120)

リトル・シーザーズ・ピザとは僅差です。
ただしこの順位はずっと変わっていません。

お値段は、パンペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で19.74ドル
ペプシ2リッターで3.25ドル。

 

View this post on Instagram

 

Papa John’s Pizzaさん(@papajohnswestland)がシェアした投稿

5位 Papa Murphy’s(パパ・マーフィーズ)

店舗にピザオーブンがない唯一のピザチェーン店です。
ここで提供されるのは、ピザの生地と食材のみ
顧客は、自宅で自分でピザを焼くという新しいスタイルです。

日本未上陸のピザチェーン店です。
オーブンが必ず自宅にあるアメリカならではだと思います。

年間総売上:$808,727,000(4位との差 -$2,691,273,000
店舗数:3,941(4位との差 -3,941)

1、2位と3、4位で差が大きく開いていましたが、5位でもまた大きく開いています。

昨年は6位でしたが、1つ順位が上がりました。

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で12.50ドル
ペプシ2リッターで2.50ドル。

自分で焼く分、お安くなっている感じですね。

 

View this post on Instagram

 

Papa Murphy’sさん(@papamurphys)がシェアした投稿

半分来ました。
気になるピザチェーン店はありましたでしょうか?

6位 California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)

カリフォルニアスタイルのカジュアルレストランです。
宅配はしていませんが、お持ち帰りはできます。

日本ではラゾーナ川崎に1店舗あるピザチェーン店です。

年間総売上:$785,000,000(5位との差 -$23,727,000
店舗数:244(5位との差 -1,160)

5位と比べると、店舗数がかなり少ないのに、売上はほとんど変わりません。
効率の良いレストランです。(ピザ以外にもパスタなどメニューがたくさんあります。)

昨年は5位でしたが、1つ順位が下がりました。

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で15.99ドル

日本ではペパロニピザが、1,680円です。
ほとんど変わりませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

California Pizza Kitchen(@cpk)がシェアした投稿

7位 Marco’s Pizza(マルコズ・ピザ)

1978年、オハイオのトレドで創業されました。
決して冷凍しないチーズと新鮮な生地で準備されたピザを提供しています。

日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$637,889,020(6位との差 -$147,110,980)
店舗数:930(6位との差 -1,160)
昨年は8位でしたが、1つ順位が上がりました。

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で20.49ドル
ペプシ2リッターで2.99ドル。

 

View this post on Instagram

 

Marco’s Pizzaさん(@marcospizza)がシェアした投稿

8位 Chuck E. Cheese’s(チャッキー・チーズ)

1977年に創業しました。
コンセプトは、子供がピザが食べながら遊べる場所です。

日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$500,000,000(7位との差 -$137,889,020)
店舗数:749(7位との差 -181)

7位とは売上も店舗数も僅差です。

昨年は9位でしたが、1つ順位が上がりました。

ここはピザを食べるところというより、子供の誕生日パーティをするところです。
ゲームコーナーがあり、遊んだ後に、皆でピザを食べてお祝いをします。

私は残念ながら行ったことがありません。
お友達のお子さんで誕生パーティをする子がいませんでした。
もう行く機会はないだろうな〜。

 

View this post on Instagram

 

Chuck E. Cheeseさん(@chuckecheeses)がシェアした投稿

9位 Sbarro(スバーロ)

ニューヨーク市ブルックリン区で1956年に創業されました。
ピザのファストフードレストラン
です。

年間総売上:$482,040,000(8位との差 -$17,960,000)
店舗数:633(8位との差 -116)

8位とはこれまた、売上も店舗数も僅差です。

ただし昨年は7位でしたので、2つも順位が下がっています。
2011年に倒産(店舗は営業)、日本の店舗も全店閉鎖しました。

お値段は、ペパロニピザ、スライスが4.66ドル
ペプシ2リッターで2.39ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Original New York Pizza(@sbarroofficial)がシェアした投稿

10位 Round Table Pizza(ラウンド・テーブル・ピザ)

1959年にカリフォルニアで創業されました。

日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$470,000,000(9位との差 -$12,040,000
店舗数:460(9位との差 -173)

9位と比較すると、店舗数はグッと少ないですが、売上はほぼ同じです。

昨年から2つ、順位を上げています。

お値段は、ペパロニピザ、ラージサイズ(3〜5人用)で28.49ドル
ペプシ2リッターで3.49ドル。

我が家で一番近いピザ屋さんが実はここです。
配達してもらうとチップがかかるので、毎回取りに行ってます^^;

 

View this post on Instagram

 

Round Table Pizzaさん(@roundtablepizza)がシェアした投稿

次点11位 CiCi’s Pizza(シーシーズ・ピッツァ)

世界最大の食べ放題ピザチェーン店です。
創業1985年。

日本未上陸のピザチェーン店です。

年間総売上:$445,000,000(10位との差 -$25,000,000)
店舗数:465(10位との差 +5)

カリフォルニアには2店舗あり、大人は5.29ドル、子供は3.99ドルでした。
近くにないので行けませんけど。

ちなみに都内にあるピザの食べ放題で有名なシェーキーズ。
新宿での平日大人ランチ料金は1,160円です。

 

View this post on Instagram

 

Cicis 🍕さん(@officialcicis)がシェアした投稿

参考:2019 Top 100 Pizza Companies

まとめ

アメリカのピザチェーン店トップ10、いかがでしたでしょうか。

  • 1位 Domino’s Pizza(ドミノ・ピザ)
  • 2位 Pizza Hut(ピザハット)
  • 3位 Little Caesars Pizza(リトル・シーザーズ・ピザ)
  • 4位 Papa John’s Pizza(パパ・ジョーンズ)
  • 5位 Papa Murphy’s(パパ・マーフィーズ)
  • 6位 California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)
  • 7位 Marco’s Pizza(マルコズ・ピザ)
  • 8位 Chuck E. Cheese’s(チャッキー・チーズ)
  • 9位 Sbarro(スバーロ)
  • 10位 Round Table Pizza(ラウンド・テーブル・ピザ)

でした。

今回、1つずつサイトで価格をチェックしたのですが、チェックの際には自宅の郵便番号入力が必要でした。
つまり、宅配が可能かチェックが必要でした。

「このお店、聞いたことないなあ。きっと近くにないなあ」

と思ったら、結構近くにあってビックリ
私が知らないだけでした。

やはりベスト10に入るチェーン店だけありますね。

ちなみにクーポンを使えばもっと安くなるのでは?と思われるかもしれませんが、クーポン使用はあるにはあるのですが、日本ほど頻繁ではありません

少なくも、オーダーしたから毎回置いていってくれる、というものではないです。

アメリカの料理についての記事

アメリカの食事は美味しいのか、まずいのか?↓
アメリカの食事まずい?美味しい?ベスト20!

アメリカ人が選ぶ代表的なアメリカ料理!あー、やっぱりね↓
アメリカ料理ランキング15!特徴的な代表する食べ物はコレ!

これぞカロリー爆弾?ジャンクフード↓
アメリカのジャンクフード肥満になる食事10品(画像付)