アメコミヒーロー最強ランキング10マーベル&DCコミック

アメコミと言えば、マーベルコミックDCコミックの2社ですね。

ちなみにマーベルは、スパイダーマンやアイアンマン。
DCコミックは、スーパーマンやバットマンなどのヒーローです。

ヒーローはなんと言っても強さが魅力!
そこで今回は、アメリカ人が選んだ、

アメコミヒーロー最強ランキングTOP10

をお送りします。

各投票者からの「ここが強い!」コメントは、ファンならではのモノです。

10位:アントマン

10位はマーベル・コミックのアントマンでした。

ピム粒子を使って、サイズを自在に変えてアントマンに変身、初代から三代目までいるヒーローです。
小さくなっても大きい時の強さを維持している、超人的な強さと敏捷性を持っています。

投票者からのコメントです。

「ええっ?アントマンはリストの上位でしょう?彼はサイズをコントロールして、誰でも殺すことができるんだよ!原子の密度を増減できたら、ブラックホールだって作れるし。ブラックホールだよ?あと…蟻を大量に召喚することもできるね。」

9位:Dr.マンハッタン

9位はDCコミックスのDr.マンハッタンでした。

核実験の事故で放射能を浴び、気化したジョナサンは、後に自力で青い光を放つ身体を再構築し、Dr.マンハッタンとなりました。
その能力は、原子操作、テレポーテーション、自己複製、時間・次元旅行と多岐に渡ります。

「彼は神です。例え体内のすべての粒子を破壊したとしても、Dr.マンハッタンは瞬時に自分自身を再構成することが出来ます。つまり、彼は不滅なのです。彼は文字通りエネルギーで出来ていて、なんでも出来ます。もう1度言います。彼は、なんでも、出来る、のです。スーパーマンは片手を振るだけでバイバイです。ハルクも同じです。手を振るだけ。おしまい。」

8位:フラッシュ

8位はDCコミックスのフラッシュでした。

地上最速の男で、超スピードで移動します。
その高速移動から、透明化、風を起こす、摩擦熱を起こす、時間移動をするなど様々な能力を使います。

「誰もフラッシュを見る、捕まえることは出来ません。フラッシュは瞬きする内に、多くの敵を倒してしまうでしょう。スーパーマンだって、フラッシュは惑星間を走り抜けられるから、彼の誕生の時に戻り、彼が赤ん坊の時に殺してしまえば良いのです。見ることが出来ないものを殺すことは出来ません。フラッシュは無敵です。」

7位:デッドプール

7位はマーベル・コミックのデッドプールでした。

超回復と不死の呪いで、ほぼ不老不死、また傭兵として銃や刀の技術も高い。
そして自分を漫画のキャラだと自覚しているという異色キャラなのが魅力です。

「デッドプールは良いです!最高の治癒能力を持っています。何しろ決して死ぬことはないのです!スーパーマンと戦ったら、おそらくスーパーマンはこのアンチヒーローを呪うでしょう。なぜなら彼はただ戻り続ける。鬱陶しいこと、この上ないから!」

6位:キャプテン・マーベル

6位はDCコミックス(その前はフォーセット・コミック)のキャプテン・マーベルでした。

魔法の言葉、シャザムでビリー少年が変身したのがキャプテン・マーベルです。
シャザムは6人の神や英雄の頭文字(ソロモン、ヘラクレス、アトラス、ゼウス、アキレス、マーキュリー)で、その能力も受け継いでいます。

「キャプテン・マーベルはスーパーマンを倒すことが出来る。スーパーマンは魔法やコズミック攻撃には耐えられないからね。キャプテン・マーベルはマジカル・スーパーマンだ。DCはスーパーマンを主力のヒーローにしたいんだろう。でもでも今の時代、キャプテン・マーベルこそスーパーヒーローだと思う。スーパーマンのために抑えるのではなく、もっとプッシュするべきだ。もっと興行収入が得られると思うよ。」

半分まで来ました。
コメントが皆、スーパーマンと比べているのが面白いですね。

やはりアメリカ人にとって、最強なのはスーパーマン?

5位:ウルヴァリン

5位はマーベル・コミックのウルヴァリンでした。

出し入れ可能な鋭い爪、ボーンクローが特徴で、どんな怪我でも回復できる治癒能力を持っています。
近接格闘に長け、日本語を含む数カ国語を話せます。

「ウルヴァリンは基本的に不滅です。おそらく最も強力な突然変異体です。以前、ハルクに半分に裂かれたことがありましたが、3日で再生しました。スタン・リー(漫画原作者)は、ウルヴァリンを殺す唯一の方法は、彼の心臓を切って太陽の中に投げ入れることだろうと言ってました。」

4位:シルバーサーファー

4位はマーベル・コミックのシルバーサーファーでした。

デネブ星系の惑星ゼン・ラの天文学者でありながら、破壊神ギャラクタスのために下僕となり、「ギャラクタスの来訪を予告する者」にまで成り下がったシルバーサーファー。
地球では反旗を翻し、地球に閉じ込められながらも、地球を守るヒーローとなりました。

能力はギャラクタスにもらったコズミックパワーです。

「シルバーサーファーは究極のスーパーヒーローです。コズミックエネルギーを誰が制御することが出来ますか?食事や呼吸の代わりに、物質を分解しエネルギー化して吸収します。弾丸を吸収し、毎秒約1兆光年で飛ぶことが出来ます。シルバーサーファーは、素晴らしい。」

3位:ソー

3位はマーベル・コミックのソーでした。

北欧神話の神トールをベースにしたヒーローで、頑丈な体と怪力の持ち主。
ムジョルニアという魔法のハンマーは、彼にしか扱えません。

「ソーはスーパーマンほどパワフルではないかもしれないが、宇宙で最もパワフルな武器、ムジョルニアがある。そして何千年もの間、神レベルの者たちと戦った経験をもつ。天候、元素変換、あらゆる形態のエネルギーを制御する力は、ブラックホールも作り出せるし、ハルクやスーパーマンを超える可能性がある。ソーは最強だ。」

2位:ハルク

2位はマーベル・コミックのハルクでした。

天才物理学者のバナーが、ガンマ線を浴びたことでハルクへと変身、超人的パワーで暴れまわります。
そのパワーのすごさは、暴走レベル!

「ハルクは無限の強さを持っている。彼の強さは、怒りによって増強されるからね!
スーパーマンと戦ったとしよう。ヒートビジョンは役に立たない。熱はガンマ線を放出するから、ハルクの力が増すだけだ。精神的な攻撃もハルクには効かない。彼の肉体は焼かれても大丈夫だし、信じられないほど素早く癒すこともできる。スーパーマンは戦闘の時間と共に疲労し弱まるが、ハルクは怒りでさらに強くなる!」

1位:スーパーマン

DCコミックスのスーパーマンが1位でした!
やはりアメリカのヒーローと言えば、彼なのですね。

スーパーマンの能力は、

  • パワー
  • スピード
  • 飛行
  • 透視
  • ヒートビジョン(熱視線)
  • スーパーブレス(凍らせる息)

まさにスーパーです!

「vs ハルク、0.000001秒で拳をハルクの頭に打ち込み、ブラックホールに投げ捨てる。vs ソー、スーパーマンは光の速度の約10倍の速さで動けるので、ソーが投げたハンマーを掴み、空中へと投げ飛ばす。無力となったソーを小指で倒す。
誰だろうと、怒っているスーパーマンを倒すことなんて出来ないと思う。だから、このランキングはスーパーマンで決まり。」

Strongest superheroes

まとめ

アメリカファンが選んだアメコミヒーロー最強ランキングTOP10、いかがでしたでしょうか。

  • 10位:アントマン
  • 9位:Dr.マンハッタン
  • 8位:フラッシュ
  • 7位:デッドプール
  • 6位:キャプテン・マーベル
  • 5位:ウルヴァリン
  • 4位:シルバーサーファー
  • 3位:ソー
  • 2位:ハルク
  • 1位:スーパーマン

という結果でした。

やはりアメリカ人にとって、最強ヒーローはスーパーマンなのですね。

私はアメコミ映画は割とよく観ているのですが、知らないヒーローもいて、

「おお、こんな背景が!こんな能力が!」

と、調べていて面白かったです。

投稿者のコメントを読んでいると、それぞれファンだけあって、勝てそうな気がしてくるし、アメコミヒーロー楽しいですね!

各々の設定も、よく考えられてるな〜と思いました。

 

アメコミの魅力はヴィラン!という記事↓
アメコミヴィラン(悪役)最凶ランキング10マーベル&DCコミック

ヒーローの魅力、最強と人気は別!という記事↓
アメコミヒーロー人気ランキング10マーベル&DCコミック

2人がますます好きになる!という記事↓
デッドプールとスパイダーマンの関係と8つの事実、漫画も紹介

良かったら、どうぞ〜!