アメリカ50州の治安を徹底調査!6つの視点でのランキングを紹介

こんにちは、2000年からシリコンバレー在住のMAKIです。

アメリカでは、銃乱射、ヘイトクライム、自然災害が数多く発生し、市民を危険にさらしています。
またテロによる攻撃、犯罪、事故、失業など、私たちの安全を脅かすものがたくさんあります。

安心して暮らしていくことは、私たちの基本的な、共通の願いです。

この記事では、アメリカ50州の治安について、

  • 暴力・窃盗犯罪数
  • 個人と住宅の安全
  • 財政的安全
  • 交通の安全
  • 職場の安全
  • 緊急時の備え

以上、6つの視点からのランキングと、

アメリカ人が住みたいと選んだ最良の10州

もご紹介します。

目次

アメリカ50州の犯罪数による治安ランキング

2018年のFBI犯罪データから、

  1. 10万人当たりの暴力犯罪数
  2. 10万人当たりの窃盗犯罪数

を基準にランキングは決定しています。

表は並び替えをすることができます。

治安
ランク
州名 人口 暴力犯罪数
(10万人当たり)
窃盗犯罪数
(10万人当たり)
1 ニューハンプシャー 1,356,458 173 1,248
2 メイン 1,338,404 112 1,357
3 バーモント 626,299 171 1,283
4 ニュージャージー 8,908,520 208 1,404
5 バージニア 8,517,685 199 1,665
6 アイダホ 1,754,208 227 1,461
7 コネチカット 3,572,665 207 1,680
8 ロードアイランド 1,057,315 219 1,660
9 ワイオミング 577,737 212 1,785
10 ケンタッキー 4,468,402 211 1,962
11 マサチューセッツ 6,902,149 338 1,263
12 ウエストバージニア 1,805,832 289 1,485
13 アイオワ 3,156,145 250 1,691
14 ミネソタ 5,611,179 220 1,993
15 ウィスコンシン 5,813,568 295 1,559
16 ペンシルベニア 12,807,060 306 1,489
17 ニューヨーク 19,542,209 350 1,440
18 ノースダコタ 760,077 280 2,040
19 オハイオ 11,689,442 279 2,177
20 ネブラスカ 1,929,268 284 2,079
21 ユタ 3,161,105 233 2,377
22 ミシシッピ 2,986,530 234 2,402
23 サウスダコタ 882,235 404 1,728
24 ミシガン 9,995,915 449 1,653
25 イリノイ 12,741,080 404 1,932
26 インディアナ 6,691,878 382 2,179
27 ハワイ 1,420,491 248 2,870
28 フロリダ 21,299,325 384 2,281
29 ジョージア 10,519,475 326 2,573
30 メリーランド 6,042,718 468 2,033
31 モンタナ 1,062,305 374 2,496
32 ノースカロライナ 10,383,620 377 2,494
33 テキサス 28,701,845 410 2,367
34 デラウェア 967,171 423 2,324
35 オレゴン 4,190,713 285 2,893
36 カリフォルニア 39,557,045 447 2,380
37 ワシントン 7,535,591 311 2,946
38 コロラド 5,695,564 397 2,671
39 カンザス 2,911,505 439 2,633
40 ネバダ 3,034,392 541 2,438
41 ミズーリ 6,126,452 502 2,647
42 アリゾナ 7,171,646 474 2,676
43 オクラホマ 3,943,079 466 2,875
44 アラバマ 4,887,871 519 2,817
45 テネシー 6,770,010 623 2,825
46 サウスカロライナ 5,084,127 488 3,017
47 アーカンソー 3,013,825 543 2,913
48 ルイジアナ 4,659,978 537 3,276
49 ニューメキシコ 2,095,428 856 3,419
50 アラスカ 737,438 884 3,300

FBIの犯罪データから、都市別に治安の悪い場所をランキングした記事はこちらです↓

あわせて読みたい
アメリカで治安の悪い都市ランキング50【2022年】 危険地域はどこ? (2022年にデータ更新しました!) アメリカで治安の悪い都市といったら、どこが思い浮かぶでしょうか? シカゴ? ニューヨーク? マイアミ? デトロイト? この記事...

ニューハンプシャーニューハンプシャー

1番安全な州はニューハンプシャーでした。
殺人事件は21件しかなく、これは驚くほど低い数字です。
カリフォルニアではその約100倍です!^^;

 

次は暮らす上で大事な「安全」に関するランキングです。

アメリカ50州の安全順位による治安ランキング

4つの安全を比較したランキング一覧表です。
ランクを決める際に参考にした内容は以下になります。

  1. 個人と住宅の安全
    テロ数
    銃乱射数
    強盗数
    いじめ発生率
    安全な地域と感じる割合 など
  2. 財政的安全
    無保険人口数
    失業率
    クレジットスコアの中央値
    雇用の伸び率
    破産申請率 など
  3. 交通の安全
    飲酒運転率
    道路の品質
    無保険ドライバー率 など
  4. 職場の安全
    フルタイム労働者の怪我と病気率
    労災率 など

こちらの表も並び替えをすることができます。

総合
ランク
州名 個人と住宅
の安全ランク
財政的安全
ランク
交通の安全
ランク
職場の安全
ランク
1 ミネソタ 7 3 1 7
2 バーモント 5 4 11 18
3 メイン 2 17 21 23
4 ユタ 23 11 7 2
5 コネチカット 1 18 14 22
6 ニューハンプシャー 4 10 13 39
7 アイオワ 3 2 3 8
8 ハワイ 26 6 22 17
9 マサチューセッツ 10 1 2 35
10 ワイオミング 9 21 15 21
11 ワシントン 39 13 18 13
12 インディアナ 11 20 25 10
13 バージニア 27 14 20 1
14 オレゴン 41 26 8 12
15 メリーランド 25 29 16 15
16 ロードアイランド 14 23 28 39
17 ウィスコンシン 15 15 17 33
18 ノースカロライナ 8 24 35 3
19 アイダホ 24 12 9 46
20 ネバダ 46 37 43 5
21 ケンタッキー 20 32 38 11
22 ニューヨーク 16 22 4 29
23 デラウェア 17 40 24 38
24 ネブラスカ 12 9 10 28
25 ニュージャージー 13 41 34 24
26 アリゾナ 44 31 49 4
27 ニューメキシコ 37 47 47 6
28 ノースダコタ 6 8 5 50
29 ミシガン 47 35 31 9
30 カリフォルニア 45 25 40 19
31 ウェストバージニア 18 45 37 41
32 イリノイ 28 44 6 25
33 ペンシルベニア 19 30 23 44
34 オハイオ 32 43 19 26
35 アラスカ 50 27 39 20
36 コロラド 42 5 42 43
37 ジョージア 22 48 32 27
38 サウスカロライナ 38 39 46 16
39 カンザス 30 19 12 34
40 テネシー 48 42 29 14
41 サウスダコタ 29 7 30 49
42 モンタナ 35 16 27 42
43 ミズーリ 33 36 44 32
44 オクラホマ 31 33 33 47
45 アラバマ 34 46 41 31
46 テキサス 36 28 45 30
47 アーカンソー 49 38 26 37
48 フロリダ 40 34 48 45
49 ルイジアナ 43 50 36 36
50 ミシシッピ 21 49 50 48

個人と住宅の安全ランク1位のコネチカット州は銃規制が厳しい州です↓

あわせて読みたい
アメリカで銃規制の厳しい州と緩い州、銃乱射事件から比較! アメリカの銃規制は、州によって様々です。 そのため、厳しい州と、緩い州に差があります。 夕方、学校からこんなメールが届きました。 隣町で銃を買った男が、これで子...

ミネソタ州ミネソタ

総合ランク1位はミネソタ州でした。
景気調整基金加入者の割合が全米で3位、無保険者の割合は下から4番目です。
中でも安全な都市は、レイクビル、プリマス、エデンプレーリー、メープルグローブです。

 

ランキングの最後は、気候災害など緊急時の備えです。

アメリカ50州の緊急時の備えによる治安ランキング

ランクを決める際に参考にした内容は以下になります。

  • 過去数十年で10億ドル以上の損害をもたらした気候災害の数
  • 気候災害による損害額 など
緊急事の備えランク 州名
1 アラスカ
2 メイン
3 ネバダ
4 ハワイ
5 ニューハンプシャー
6 ユタ
7 アリゾナ
8 ワシントン
9 バーモント
10 マサチューセッツ
11 ロードアイランド
12 ニューメキシコ
13 デラウェア
14 ミシガン
15 オレゴン
16 コネチカット
17 アイダホ
18 ウィスコンシン
19 ウェストバージニア
20 カリフォルニア
21 ワイオミング
22 ミネソタ
23 メリーランド
24 オハイオ
25 ニュージャージー
26 ペンシルバニア
27 コロラド
28 ニューヨーク
29 インディアナ
30 ケンタッキー
31 バージニア
32 アーカンソー
33 テネシー
34 イリノイ
35 ジョージア
36 モンタナ
37 ネブラスカ
38 サウスカロライナ
39 ノースダコタ
40 サウス・ダコタ
41 ミズーリ
42 アイオワ
43 オクラホマ
44 カンザス
45 フロリダ
46 ノースカロライナ
47 アラバマ
48 テキサス
49 ルイジアナ
50 ミシシッピ

自然災害で近年問題となっている山火事です↓

あわせて読みたい
カリフォルニアの山火事の原因は?現地から現状もレポート 冬が雨季で、春から秋は雨が降らず乾燥し、高温が続くカリフォルニアは、山火事が起こりやすい地域です。 私はカリフォルニアに住んでもうすぐ20年になりますが、確か...

アラスカアラスカ

1位はアラスカ州でした。
犯罪が多いため、他のランキングではかなり低めでしたが、ここでは1位です。
ハリケーンが無く、山火事も少ない…と言いたいのですが、最近は山火事の被害が増えています。

参考:Safest States In America For 2020
Safest States in America

色々なランキングを見てきましたが、結局、どの州に住むのが良いのでしょう?
最後にアメリカ人が選んだ住みたい州をお送りします。

住むのに最適な州は?

人によって事情は異なり、住みたいと思う州もそれぞれ異なると思います。
ここでは、

  1. 医療
  2. 教育
  3. 経済
  4. インフラ
  5. 生活の質
  6. 州の財政の安定性
  7. 犯罪

を指標に選ばれた、アメリカで生活するのに最適な10州のリストをご紹介します。

1位:ワシントン州

医療:4位 教育:4位 経済:3位 治安:15位

ワシントン州の住人は、州所得税を払わず、繁栄した雇用市場とグローバルな取引関係を自分の物とし、高等教育の機会を得ています。
インフラは2位で、最も環境に優しい州のひとつ。
そして美しい景色を楽しめます。

2位:ニューハンプシャー州

医療:16位 教育:5位 経済:13位 治安:1位

自然環境の良さで4位、最も安全で健康な州のひとつです。
またアメリカの372の大都市圏の中、とても低い失業率で有名で、雇用市場は最高のランクを得ています。

3位:ミネソタ州

医療:10位 教育:17位 経済:18位 治安:16位

自然環境の良さで3位、ミネソタ州の大都市は、アメリカで最もクリーンで緑豊かな都市です。
芸術、文化、娯楽に満ち、手頃な価格で遊べる経済力を持っています。
人もフレンドリーです。

4位:ユタ州

医療:9位 教育:10位 経済:2位 治安:12位

インフラで3位、財政の安定では5位です。
ユタ州の住民は生活の質が高く、犯罪率は低く、アメリカの5つの国立公園の美しい風景を楽しんでいます。

5位:バーモント州

医療:11位 教育:8位 経済:29位 治安:2位

自然環境の良さで7位、住民は質の高い生活と友好的な隣人との交流を楽しみ、手付かずの自然に恵まれています。
アウトドア愛好家、スキーヤー、スノーボーダーには楽園です。

6位:メリーランド州

医療:8位 教育:13位 経済:26位 治安:22位

首都のすぐ隣に位置するメリーランド州の住民は、高い生活費無しでワシントンDCの全ての特典を利用できます。
また21年間ナンバーワンに選ばれているジョンホプキンス病院など、最高級の病院がいくつかあります。

7位:バージニア州

医療:18位 教育:7位 経済:25位 治安:9位

バージニア州の北部はワシントンDCのすぐ近くで、仕事や娯楽施設へのアクセスが簡単です。
強力な雇用市場と高い教育水準、美しい自然に恵まれた州でもあります。
大規模な都市から小さな町まで、好みに合わせて住むことが可能です。

8位:マサチューセッツ州

医療:2位 教育:1位 経済:7位 治安:4位

ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、ノースイースタン大学、ボストン大学と、世界で最も優れた大学があります。
文化と歴史が豊富で、多様で活気に満ちた経済、マサチューセッツ総合病院やボストン小児病院など最高級の病院もあります。

9位:ネブラスカ州

医療:27位 教育:6位 経済:21位 治安:24位

財政の安定で7位、失業率がとても低く、フォーチュン500の5企業の本拠地です。
全国平均よりも低価格で医療を受けられる州でもあります。
農地、景観、人口の多い大きな町など多様な顔を持っています。

10位:コロラド州

医療:12位 教育:11位 経済:1位 治安:29位

デンバー、ボルダー、コロラドスプリングスは強い経済力があり、多くのチャンスに溢れた都市です。
住人は急成長する都市に住みながら、スキーや野生動物を探索できる山にアクセス可能です。
またアメリカで最も肥満率が低く、健康な州でもあります。

参考:Best States To Live In 2020

アメリカ人が選ぶ住みたい州トップ10でした。

しかし州と言っても広い、治安の良いところも、悪いところもあります。
では住みやすい街はどこなのか?をこちらの記事でまとめています↓

あわせて読みたい
アメリカで住みやすい街ランキング!雇用に生活費、遊ぶ場所も大事 どこに住むか考えた時、人によって優先する事項は様々です。 気候、地域との繋がり、生活費の高さ、雇用、治安、遊べる場所の有無…。 この記事では、Bankrate社が2020年...

日本人にとって住みやすいのは?日本人が多いところ?も考えてみました。
良かったらこちらもご覧くださいね!↓

あわせて読みたい
アメリカで日本人の多い都市TOP30、住みやすいのはどんな街? もしアメリカに住むとなったら、どんな街に住みたいですか? 頭にイメージとして浮かぶのは、 ロサンゼルスの眩しい太陽の下、ヤシの木がある一軒家での生活 学生さんな...

まとめ

アメリカ50州の治安を徹底調査!6つの視点でのランキングを紹介、いかがでしたでしょうか。

  • 暴力・窃盗犯罪数
  • 個人と住宅の安全
  • 財政的安全
  • 交通の安全
  • 職場の安全
  • 緊急時の備え

6つの視点での治安ランキングをお送りしました。
またアメリカで生活するのに最適な10州も紹介させていただきました。

治安というと犯罪数ばかりを気にしてしまいますが、安全に暮らすためには他にも色々な要因があったなと考えさせられました。

私の住んでいるカリフォルニア州、いまいち低くてショックです。
でも便利さとの裏返しだったりもするので、難しいですね…。

アメリカの都市についての記事

都市の面積から、人口密度も計算、よりイメージしやすくなっています↓
アメリカ都市の人口ランキングTOP20!日本都市と比較しながら

FBI発表の犯罪統計報告書をベースにしています↓
アメリカで治安の悪い都市ランキング50【2021年】 危険地域はどこ?

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
先頭へ
目次
閉じる