米西戦争の原因とキューバ、結果のフィリピン、グアム獲得

米西戦争は、アメリカ合衆国とスペインの戦争です。
スペインが植民地にしていたキューバの独立を支援するために、1898年に起こりました。

え、アメリカって、そんなに良いヤツでしたっけ?
キューバのためにスペインと戦争を?!

あ、調べたら、やっぱり嫌なヤツでした。
だから嫌われるんですよねえ、アメリカは。

というわけで、

  • 米西戦争とは
  • 米西戦争とキューバ
  • 原因となった戦艦メインの爆発
  • 結果、フィリピン・グアム・プエルトリコ獲得

について分かりやすくご説明します。

米西戦争とは

米西戦争(Spanish–American War)

いつ?:
1898年4月21日から8月13日
3ヶ月3週間2日間

どこで?:
キューバ、プエルトリコ(カリブ海諸国)
フィリピン、グアム(アジア太平洋)

誰が?:
アメリカ合衆国と、スペインが、

何をした?:
戦争をして、アメリカ合衆国の勝利

どうして重要?:
海外に領土を広げる帝国主義のきっかけとなったから

余談になりますが、英語だと「スパニッシュ・アメリカン・ウォー」ってスペインが最初に来るんですね。
たいてい自分の国を最初に持ってきますよね、こういう時。
例)日米、日露、日中…

スペイン語ではどうなのかな?と調べたら、スペインが先に来てました。
「戦争・スペイン・アメリカ」という並び。
普通、そうですよね。

米墨戦争も英語は「Mexican–American War」で、アメリカが後ですね。
アメリカの文化的なものなんでしょうか。

でも日本ではしっかりアメリカを先に持って来た命名ですね。
と、いきなり余談でした^^;

キューバと3つの独立戦争

米西戦争は、スペインが植民地にしていたキューバを狙った戦争です。
表向きは、キューバの独立を支援するということでしたが、アメリカもそこまでお人好しではもちろんありませんでした。

 

キューバは1492年にコロンブスが到達して以来、スペインの植民地でした。
先住民もいましたが、スペイン人によりほとんど絶滅したと言われています。

※このへんはぜひアメリカ大陸発見!コロンブスは奴隷商人だったを読んでいただきたい^^
※酷さがわかります。

 

植民地化により、砂糖産業と奴隷産業が活発になり、キューバは大発展しました。

1804年に近隣の島で革命が起こり、世界初の黒人によるハイチ共和国が誕生しました。
そこでの奴隷制プランテーションが壊滅したので、キューバは世界一の砂糖生産地になりました。

しかし1830年代から、スペイン支配者の抑圧が段々と強くなり、キューバ国内で独立への気持ちが高まっていきました。
そして、米西戦争までに3つの戦争が起こります。

1つ目が1868年、10年戦争です。
砂糖工場の所有者だったカルロス・マヌエル・デ・セスペデスとその支持者が紛争を起こしました。
名前の通り10年後、スペインに鎮圧されました。

2つ目が1879年、小戦争(リトル・ウォー)です。
これまた名前の通り、1年後には反乱軍の敗北に終わりました。

3つ目は1895年、キューバ独立戦争です。
文学者のホセ・マルティが指導者となり、同士と共に、オリエンテのプライタスというところに上陸して開始しました。
これが1898年の米西戦争に発展しましたが、ホセは翌月にはキューバの独立を見ることなく、戦死しています。

米西戦争の原因は戦艦メインの爆発

スペイン政府は、キューバは植民地ではなく、スペインの州の1つだという態度でした。
一方アメリカは、キューバの砂糖資源に多大な投資をしていたので、それを失うことを恐れていました。

これが変わるきっかけとなったのが、キューバのハバナ湾に停泊していたアメリカ海軍の戦艦メインの爆発です。
1898年2月15日夜9時40分に突然起こり、メインは沈没、266名の乗組員が亡くなりました。

爆発の原因は今もハッキリとは分かっていません。

メインが積載していた石炭燃料が自然発火したという説が最も有力ですが、開戦を狙った自作自演説もあります。
被害者の数が多いですが…アメリカならやりそう?^^;

アメリカではなく、戦争をさせたかったキューバの反乱軍がスペインのせいにしたとか、色々考えられますね。
いずれにせよ、スペインは戦争したくなかったと思います。

当時アメリカの大統領だったウィリアム・マッキンリーは、米国民に忍耐を強く求めました。
しかしニューヨークの新聞社ハーストとピューリッツァーは、スペインが責任を負うべきだと書き立てました。

「Spanish Murderers スペイン人は人殺しだ」

「Remember The Maine メインを思い出せ」

という見出しを使って、キューバでのスペイン人が犯した残虐行為を大げさに書き並べたのです。

 

ついにマッキンリー大統領も開戦は避けられなくなりました。

4月にスペインに宣戦を布告、米西戦争が始まったのです。

米西戦争結果、フィリピン・グアム・プエルトリコ獲得

なるほど、アメリカはメイン号沈没がよほど頭に来たのだなあ、だからスペインと戦争をしたんだ。
キューバは独立の手助けをしてもらえて、ラッキーだったな。

そうだったら、良かったんですけどね。

米西戦争で勝利したアメリカは、1898年にパリ条約を締結しました。

内容は、スペインから、

  • キューバの独立
  • フィリピン・グアム・プエルトリコの割譲
  • フィリピンを2000万ドルで譲渡

というもの。
もちろん、フィリピン・グアム・プエルトリコの人々の意志は無視

キューバも独立させると言ったけど、1901年からは保護国化。

フィリピンは実は米西戦争の際、独立を支援するよ〜とアメリカ軍に協力させたのに、植民地支配がスペインからアメリカに変わっただけという落ち。
そりゃ、怒りますって。

アメリカ国内に開拓する場所がなくなったアメリカは、海外へと目を向け、帝国主義へと向かっていたのですね。
嫌な時代の始まりです。

あ、この頃、ハワイも併合されてますが、ハワイは米西戦争とは無関係です。

まとめ

米西戦争について、いかがでしたでしょうか?

  • 米西戦争は、スペインが植民地にしていたキューバをめぐった戦争
  • 表向きはキューバの独立を支援だったが、実はスペインの他の植民地が狙いだった
  • キューバでは米西戦争までに3つの独立戦争があった
  • 戦争のきっかけは戦艦メインの爆発沈没
  • 戦争で勝利したアメリカはフィリピン、グアム、プエルトリコを獲得した
  • アメリカは帝国主義への道を進んでいく

でした。

なんかアメリカの嫌なところを見ちゃったなー、という感じでした。

リメンバー・ザ・メインなんて、リメンバー・ザ・パールハーバーだし、毎回こうやって煽って戦争して来てるんだろうなあ、って。

人種差別も根底にあるんだろうなとか、暗い気持ちになりました。

実は私、日本史専攻で世界史をやらなかったので、米西戦争って知らなくて、今回調べて初めて知りました。
フィリピンの人たち、可哀想です…。

でもアメリカ、謝罪とかしてないんだろうなあ〜。